2022.02.8

SDGsの取り組みについてのお知らせ

 

いつもポルタイン谷町九丁目をご利用頂き誠にありがとうございます。

ポルタイン谷町九丁目のSDGsの取り組みのご紹介をさせていただきます。

 

【SDGsとは?】

SGDS(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。2015年の国連サミットにおいて全ての加盟国が合意した「持続可能な開発のための2023アジェンダ」の中で掲げられました。2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成させています。

 

【支援活動】

・エコキャップ運動への参加

キャップをリサイクルする事によりCO²が削減されたり、ご家族の帰りが遅く食事を満足に食べられない子どもたちに食事を提供する

「子どもプロジェクト」に寄贈する団体への寄付活動を現在実施しています。

 

【環境への取り組み】

・エコ制度の実施

連泊される場合シーツ、枕カバー等の交換は3日に1回交換させていただいております。

水資源の保全やCO²の排出の排出削減に努める事で、地球環境負荷の削減に取り組んでいます。

 

・アメニティバイキングの実施

アメニティバイキングにより、必要なお客様は必要な分だけアメニティをご利用いただくことで、プラスチックゴミの削減に取り組んでいます。

 

【デジタル化の推進】

・宿泊のチェックイン時、記入のレジカードを電子レジカードに変更でデジタルサイネージ化に努めています。

 

© 2020 PORTA INN tanimachi 9-chome